必要な料金

women

農作物を自由に食い荒らししまうイタチの存在はとても厄介なものです。それだけではなく、民家に住み着くイタチは住人の悩みの種となるでしょう。イタチ駆除業者でも、被害がさらにひどくなる前に早めの駆除依頼を推奨しています。イタチは夜行性の動物なので、通常、人が眠りにつく夜間帯に走り回ったり鳴いたりして騒音問題を次々に生み出してしまうでしょう。イタチは住み心地のいい民家から自分で出ていこうとはしない為、自分で対策を練るかイタチ駆除業者へ依頼するかの方法を選ばなくてはいけません。

身近にあるホームセンターにも、イタチやハクビシン、アライグマなど害獣と呼ばれる動物を撃退する薬剤を手に入れることができます。こうした薬剤を用いて、一般の人がイタチ駆除を実行することもできますが、その方法は極めて危険だということが言えます。効率よく捕らえる為には、住み着いているイタチの行動パターン、習性などを把握する必要があります。捕らえそこねてしまうと威嚇され怪我を負う危険性もあるので、やはりイタチ駆除業者へ依頼する方が最も安全で、確実に追い出せるということが言えます。

依頼に掛かる料金は、ホームセンターで薬剤を購入するよりも高いですが、平均で約2~3万円だとされています。その料金にはイタチの糞尿の後始末まで含まれているのでお得だと言えます。必要があればリフォーム依頼もできるので、見積もり算出される際に必要とする作業の相談をしておくと予算内で抑えることも可能です。